TA(交流分析)入門から資格取得まで

TA教育研究所TOP

TA教育研究所TOP

2013年元旦

新年明けましておめでとうございます。

皆さまにとって、2013年がより素晴らしい一年となりますよう

こころよりお祈り申し上げます。

 

今年は、既に多くの方々にお伝えしておりますように、TAの生みの親:エリック・バーン(Eric Berne)が1960年前半に、『TAの研究と、その普及』を目指して創設したInternational Transactional Analysis Association : ITAA(国際TA協会)の国際年次大会が日本で初めて開催される記念すべき年にあたります。 それも大阪での開催です!

 

 やはり、大阪開催は嬉しいですね。TA教育研究所の本拠地ですからね。TA心理学の学術的な概念や、汎用性もさることながら、大阪のええとこもいっぱい味わって欲しいです。

それは、まずはウェブhttp://2013itaa.com/jp/ での参加登録から始まります。

TA教育研究所(TAEI)で一度でも、セミナーやワークショップ、研修を受講された方はもちろん、TAEIの講師や、研究員から日本各地で受講された方々、そしてまだ受講者されていないけれど、このホームページをのぞかれた方がた全員!お一人でも多くの方が参加されて、会場での再会や出会い、新たな学びができることをとても楽しみにしています。

 ウェブ登録時にある『所属』の欄では、『TA教育研究所』をクリックして頂くと、受付時にお渡しする名札にお名前と一緒に所属:TA教育研究所がプリントアウトされます。所属の欲求が満たされる!声がかけやすいですよね。もちろん、『ITAA』や他を所属としてクリックしてもOKですよ。

 

 まずは、8月のスケジュールをチェックしてから、TA教育研究所のセミナースケジュールもチェックしてみてください。一年の計は元旦にあり。

 

 あべともこ

TA教育研究所 理事長

お問い合わせ

ご相談などは、お電話または問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

Top of page